ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマ検定対策その14
2.栄養
 人間は自分で栄養を作り出すことができないため、食物を摂取して得た栄養素消化吸収代謝してエネルギーを作る。
 エネルギーは寝ているときでも必要で、生命の維持に必要な最小のエネルギー消費量を「基礎代謝」という。
 基礎代謝に個人の生活活動に必要なエネルギー(活動代謝量+特異動的作用)を加えたものが「エネルギー代謝量」である。
    *参考:日本人の栄養所要量(厚生労働省HP)
         http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9906/s0628-1_11.html

  ①栄養素:生命の維持にかかせない成分。
        糖質たんぱく質脂質ビタミン無機質(ミネラル)食物繊維など。
        糖質たんぱく質脂質はエネルギー源となることができるため三大栄養素という。
        食物繊維を除いた5つの栄養素を五大栄養素という。
           *1gあたりのエネルギー産出量
             糖質・・・4kcal(米やパンなど)
             たんぱく質・・・4kcal(肉、魚、牛乳、豆など)
             脂質・・・9kcal(バター、サラダ油など)
参考書籍:アロマテラピー検定試験1級・2級に一回で合格するための問題集ひとりで学べるアロマテラピー検定試験1級・2級テキスト&問題集アロマテラピー検定テキスト (1級) アロマテラピー検定テキスト (2級)
注)このまとめは10年前に行ったものですので、試験範囲、詳細、最新の内容に関してはご自分でご確認ください。

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。