ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔庭その16
・三瀧寺
広島県広島市西区三滝山411
土の上のアクセント
桜や紅葉の名所として知られる広島の古刹。境内には3つの滝があるためかしっとりとしている。滝を背景にしたウマスギゴケの庭は迫力がある。

・防府天満宮
山口県防府市松崎町14-1
絨毯タイプ
京都の来たの天満宮、福岡の太宰府天満宮とあわせて日本三大天神といわれている。茶室(芳松庵)前にはコツボゴケ、コバノチョウチンゴケなどによる苔庭がある。

・宗隣時
山口県宇部市小串210
絨毯タイプ
本堂の北側にある「龍心庭」は山口県最古の庭園とされ、南北朝時代につくられたとされる。庭園は主にトヤマシノブゴケによっておおわれている。縁側から閑寂な庭が漂う庭園をじっくり味わいたい。
苔三昧――モコモコ・うるうる・寺めぐりより

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。