ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔庭
苔三昧――モコモコ・うるうる・寺めぐりで紹介されている全国にある苔庭です。
うちの近くのお寺も紹介されていてびっくり。
意外と近くにきれいな苔庭があるのかもしれないですね。

東北地方
・河原田家
秋田県仙北市角館町東勝楽丁9
絨緞タイプ
京都から庭師を招いて造成された庭で、その際に京都の苔を植栽したと言い伝えがある。京の都の香りが漂う庭では、トサカホウオウゴケとアカイチゴダケが主役になっている。

・荒波神社
秋田県秋田市雄和新波字樋口16
絨緞タイプ
スギの大木がうっそうと茂る中、エダツヤゴケが一面に広がり、フウロソウ、ハイゴケ、トヤマシノブゴケなどの大きな群落が点在する。中でも境内のわきにはフウロソウの大群落がある。

・円通院
宮城県宮城郡松島町松島町内67
絨緞タイプ、自然表現タイプ
心字の池を中心とした石庭「雲外天地の庭」がある。白砂で松島湾が、コケ(エダツヤゴケ、ハイゴケ、エゾスナゴケなど)で周囲の山々が表現されており、まさに松島ならではの庭。木がうっそうと茂る三慧殿付近ではフウロソウやオオサナダゴケモドキなどが多くなり、石庭とは違った趣が楽しめる。
(苔三昧――モコモコ・うるうる・寺めぐりより)

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。