ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールスパイス
風邪を引いてるにもかかわらず、友達とランチに行ったレストランで食べた唐揚げ、とってもスパイシーでおいしかったです。
うちでも再現できないかと香りを気にしつつ味わっていると、なんだかシナモンっぽい香りのような・・・??
でも、友達はシナモンがとっても苦手でちょっとでも入ってるとわかるらしく、その友達がおいしいと言ってすすめてくれた唐揚げなので多分シナモンは入ってなさそう・・・。
オールスパイスかなぁ??とつぶやきつつも、自分でオールスパイスを使った料理をしたことがない上、オールスパイス自体の香りもイマイチ把握できてないのに、食べながら頭に浮かんできたんですよね。
でも、帰宅後香りを調べてみると、オールスパイス当たりじゃないかと・・・(笑)???

オールスパイスは、
オールスパイス (allspice, Pimenta dioica) は、フトモモ科の植物で、果実または葉が香辛料として用いられる。名前の由来は、シナモン・クローブ・ナツメグの3つの香りを併せ持つといわれることから。 別名をジャマイカペッパーといい、クリストファー・コロンブスによってジャマイカからヨーロッパに持ち帰られた。東洋では百味胡椒、三香子とも呼ばれる。(中略)
クローブやシナモンと同じくオイゲノールが主成分のため、似た傾向のスパイシーな味と香りを持つ。トマトとの相性がよく、ハンバーグやソーセージなどの肉料理、ピクルスやソース、に用いられる。甘い料理やデザート、果実にも向いている。また、上記のシナモン・クローブ・ナツメグと併用すると香りが調和しマイルドになる。
(Wikipediaより)

オールスパイス、買ってきます(笑)。

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。