ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリスティック医学シンポジウム2015プログラムその3
15:00~15:30 「心と病気の関係 〜心の治癒力を引き出す」
病気を克服し健康を取り戻す過程では、身体面のみならず、心理・社会面が整うことが重要です。病気をそれらのバランスを取り戻すためのメッセンジャーとしてとらえ、対応することが出来たのなら、人生そのものが整うでしょう。
川畑先生川畑 のぶこ氏
NPO法人サイモントン療法協会副理事長、サイモントン療法認定トレーナー。1991年、米マサチューセッツ州エンディコットカレッジ卒。通訳の仕事を通してサイモントン療法に出会い,帰国後の2002年にNPO法人サイモントンジャパン(現NPO法人サイモントン療法協会)を設立。がん患者や家族向けプログラムの指導や各地でのセラピスト養成指導、聖路加国際病院などでグループ療法や個人カウンセリングを行う一方、心理療法としての断捨離の啓発活動も行う

15:30~16:00 「意識の変容が自然治癒の鍵」
自然治癒力という素晴らしい医者が自分の中にいます。その医者を活かすには、治ることを感じることが大切です。私はがんが治っていく時に意識が変わる体験をしました。意識の変容は自然治癒の大きな鍵となりました。
寺山先生寺山 心一翁氏
(有)寺山心一翁オフィス代表。1936年生まれ。「意識の超越理論」創案者。日本ウェラー・ザン・ウェル学会副理事長。フィンドホーン財団評議員。ISSSEEM理事。早稲田大学卒。東芝で半導体素子の開発などに携わり独立。1984年右腎臓がんを患い手術、抗がん剤、放射線治療を受けるも末期となる。その後、様々なホリスティックな癒しを試み、がんは治癒した。http://www.shin-terayama.jp/

16:10~17:00 「セルフケアの時代へ」 パネルディスカッション
パネリスト:川嶋 朗、船戸崇史、朴澤孝治、川畑のぶこ、寺山心一翁
パネル進行
降矢 英成(赤坂溜池クリニック院長/協会副会長)
17:00 閉会
シンポジウム総合司会
久保田 泉(協会運営委員/生活習慣病予防指導士)
(日本アロマ環境協会HPより)

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。