ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリスティック医学シンポジウム2015プログラム
11:00~12:00 「気づく、わかる、守る 〜人間の尊厳について」
すべての人がその生老病死をつらぬいて人間の尊厳を保ちつづけることをサポートすることが医療の本分に思えて来た。人間の尊厳とは何か。それを引き裂くものは何か。そしてホリスティック医学に何を期待するのかなどについて考えてみたい。
帯津医師帯津良一氏
帯津三敬病院名誉院長。
東京大学医学部卒。医学博士。帯津三敬塾クリニック主宰。日本ホリスティック医学協会会長。西洋医学に中国医学、気功、代替療法などを取り入れ人間をまるごととらえるホリスティック医療を実践している。著書『死を思い、よりよく生きる』(廣済堂出版)『ホリスティック医学入門』(角川書店)、『代替療法はなぜ効くのか』(春秋社)『本望な逝きかた』(徳間書店)他多数。

13:00~13:50 「なぜ今、ホリスティック医学(統合医療)なのか?」
高齢社会となり西洋医学だけでは対処できない問題も増加しつつある。加えて国民医療費が国家財政を圧迫している事実も見逃せない。その解決の糸口は統合医療でありホリスティック医学である。シンポジウムではその必要性と問題点について議論したい。
川嶋医師川嶋 朗氏
東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科教授。医学博士。
一般財団法人東洋医学研究所クリニック自然医療部門担当。北海道大学医学部卒業、東京女子医科大学大学院医学研究科修了。Harvard Medical School &Massachusetts General Hospital留学。東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長を経て現職。 西洋医学、相補・代替医療を問わず多くの専
門医、指導医を有し、学会の役員も数多く務める。著書も多数。
(日本アロマ環境協会HPより)

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。