ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナモミ
オナモミが絶滅危惧腫で、近畿ではもう絶滅しているというニュースを見かけました。
犬の散歩時に愛犬がオナモミをひっつけてかえってきた覚えがありますが、あれは外来種だったのかなぁ・・・??

記事は↓。
ひっつき虫の「オナモミ」実は絶滅危機 毛の少ない外来種が大暴れ
小さいころ、草むらで遊ぶと必ず服についてきたアイツ。
いっぱい集めて友達の服めがけて何度も投げつけたアイツ。
そう、ひっつき虫こと「オナモミ」です。
環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されているのをご存じですか?
出典:生物多様性情報システムのホームページ
環境省は「絶滅の危機に瀕している種」(絶滅危惧I類)と「絶滅の危険が増大している種」(絶滅危惧II類)をあわせて絶滅危惧種と呼んでいます。
オナモミがII類として掲載されたのは、2007年の第3次レッドリスト。
ほぼ5年おきに見直されますが、2012年の第4次にも掲載されています。
その背景にあるとみられるのが、外来種「オオオナモミ」の存在です。
環境省のホームページに「要注意外来生物リスト」が掲載されていて、そこにオオオナモミに関する記述がありました。
・河川敷や牧草地等へ侵入するため、河原に固有な在来種や牧草への競合・駆逐のおそれがある。
・牧草地に侵入すると家畜に有毒であり、総苞の付着による羊毛の品質低下も問題になっている。
・侵入経路や分布拡大のメカニズムを把握し、効果的な防除方法や分布拡大の抑制策の検討が望まれる。
出典:環境省のホームページ
日本生態学会によって、日本の侵略的外来種ワースト100にも選定されているようです。
(with newsさんより)

詳細は上記リンク先でご覧くださいね。

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。