ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安納芋
安納芋を買ってきました。
以前鹿児島に行ったときにも買った事ありますが、私の口に入らずになくなったの今回初安納芋です。

やっぱり安納芋といえば、焼き芋??
ということで、手軽に焼き芋を作れる方法を調べてみると、時間はかかりますがオーブントースターでも作れるそうなのでやってみました。
洗った芋を湿らせたペパータオルで包み、その上からアルミホイルを巻いて、15分。
向きをかえて15分。
更に向きをかえて15分・・・。
余熱などを利用して、1時間半~2時間くらいで焼き芋完成です。
焼き時間は、焼いてるうちにだんだん焼き芋のにおいがしてきますし、触るとやわらかくなっているので、だいたい焼きあがってきてるのがわかると思います。

安納芋の焼き芋、めっちゃおいしいです。
ただ、少しみずっぽい感じがするので、次はペーパータオルなしで作ってみようと思います。

「安納いも」は太平洋戦争後、戦地から兵隊さんが持ち帰った苗を鹿児島県種子島の安納地区で栽培されたのが始まりと言われています。
昭和63年に種子島の西之表市(にしのおもてし)で収集された在来種の中から、県の農業試験場で形状・外観等が優れた個体が選抜され、平成10年に「安納紅(あんのうべに)」と「安納こがね」の2品種が登録されました。
肉質はともに黄色ですが、皮色が「安納紅」は褐紅色、「安納こがね」は淡黄褐色をしており、焼きいもや蒸しいもにすると”しっとり”とした粘質の肉質となり、甘みを強く感じられ、青果・加工用として利用されています。
(農林水産省消費者相談より)

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。