ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳香分子の分類と作用(再掲)
モノテルペン炭化水素類 C10H16
語尾 ~ene
主な作用
鬱滞除去作用、抗炎症作用、コーチゾン様作用、抗ウイルス作用、抗菌作用
構成成分
シス-β-オシメン、シス-α-オシメン、トランス-β-オシメン、トランス-α-オシメン、ミルセン、α-テルピネン、γ-テルピネン、リモネン、βフェランドレン、α-ピネン、β-ピネン、カンフェン、δ-3-カレン、α-ツジェン、サビネン、パラ-シメンなど

セスキテルペン炭化水素類 C15H24
語尾 ~ene
主な作用
鎮静作用、抗炎症作用
構成成分
β-ファルセン、α-ビサボレン、α-フムレン、カマズレン、ゲルマクレン-D、β-カリオフィレン、ジンジベレン、α-クルクメンなど

モノテルペンアルコール類 官能基-OH
語尾 ~ol
主な作用
抗菌作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用、免疫調節作用、神経強壮作用、駆虫作用
構成成分
ピペリトール、メントール、α-フェンコーン、ボルネオール、シトロネロール、ネロール、ゲラニオール、リナロール、α-テルピネオール、β-テルピネオール、γ-テルピネオール、テルピネン-4-オール、ペリラアルコール、ラダンデュロール、ツヤノールなど

セスキテルペンアルコール類 官能基-OH
語尾 ~ol
主な作用
ホルモン様作用、鬱血除去作用、強壮作用
構成成分
α-カジノール、α-ビサボロール、ファルネソール、ネロリドール、ビリディフロロール、パチュロール、セドロール、ウィドロール、β-サンタロールなど

ジテルペンアルコール類 官能基-OH
語尾 ~ol
主な作用
ホルモン様作用、強壮刺激作用
構成成分
スクラレオール、フィトールなど
参考書籍:アロマテラピーコンプリートブック(上巻)アロマテラピーを学ぶためのやさしい精油化学アロマテラピー図鑑

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。