ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンモクセイその5
キンモクセイの花を摘んで何に利用しようとしてたのかというと、以前紹介したことのあるキンモクセイシュガーやワインに漬け込もうかな~~と考えてました。

キンモクセイシュガーの作り方について、再掲しておきますね。
砂糖を煮詰めた液に乾燥花をまぜ、オーブンシートの上で固まらせてから砕いたキンモクセイシュガーは、紅茶やお菓子の香り付けに使えて便利。
(ハーブスパイス館―Herb & spice bookより)。

ついでにもう一個再掲。
また、ハーブスパイス館―Herb & spice bookによると、キンモクセイは、大気汚染の指標植物とされていて、汚染の著しい地域では開花しないそうです。

さらにもうひとつ。
キンモクセイを漬け込んだワイン、桂花陳酒の商品説明に、、
本品は楊貴妃自身が命じてつくらせたといわれ、白ワインに桂花(キンモクセイ)の花を漬け込み、3年間熟成させた果実酒です。
キンモクセイの独特の香りと味わいにより逸品と賞賛されています。
とありました。

最近、桂花陳酒を見ない気がするのは探してないだけなのかな??
自分で作るとしたら、3年経つ前にかびっちゃいそうな気も・・・(涙)。

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。