ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日卵を1ケース買って、ゆで卵を作ろうとケースから取り出すと、いやなニオイを感じました。
糞尿とかではなく、どっちかというと化学系の不快なニオイに近いかな??

その卵は木酢液がどうの・・・、っていう内容のこだわりの卵だったので、なんとなく酸味も感じたからそれなのかなぁ??と思ってましたが、それにしてもイヤなニオイすぎる(涙)。
1つずつ卵を調べると、1つの卵に直径5mmちょっとの黒いものが付着していて、それがニオイの元でした。

ティッシュで拭き取ってみると、卵にしっかり粘着していて、取りにくい・・・。
しばらくごしごししながら黒い物体は取り外してみても、殻の部分にまで黒いものが染み付いていて、それもまたニオイを発していました・・・。

これは食べちゃダメじゃない???って思い、ケースにまた卵をつめて更に拭き取ったティッシュ付きで、店員さんに説明して返品させてもらいました。
あの物体は何だったのかな??って調べて欲しかったですが、さすがにそんな手間はしないでしょうし、謎のままなのが残念です。

でも、嗅覚があるおかけで、なんだか怪しそうなものを口にすることなく過ごせてよかったです。
昨晩は異様な卵のニオイを嗅ぎながら、嗅覚の必要性を改めて感じた夜でした。

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。