ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昆虫忌避作用
昨日も紹介したデング熱の感染を予防するには蚊に刺されないことなので、昆虫忌避作用のある精油を紹介しますね。

ケモタイプ精油事典で見ると、
昆虫忌避作用
昆虫の嫌がる匂いで、害虫を寄せ付けない作用
シトロネラ
シトロネラ・ジャワ
シナモン(葉)
ユーカリ・レモン
が紹介されています(ナード・アロマテラピー協会様ケモタイプ精油事典より)

他に、7月にここで紹介した日本アロマ環境協会様のアロマテラピー研究では、レモングラスの蚊に対する忌避作用について実験がされていました。
少し再掲すると、
レモングラス
鮮烈で力強さを感じさせるレモン調の香り。熱帯から亜熱帯地方が原産で、インドでは古くから民間療法で用いられてきました。日本では佐賀県などで栽培されています。香りに含まれるシトラールという成分に虫よけ効果が確認されています。
(日本アロマ環境協会様アロマテラピー研究(リンク先PDFです)より)
とあります。
更に詳細は上記リンク先でご確認ください。

私はここ数年、蚊に刺されることってほとんどないのですが、畑で作業してる父のために、一応虫よけスプレー作ってみようかな??

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。