ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アロマ日記
日々の生活の中でのアロマテラピーとの繋がりを綴る、アロマブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズマリー
Wikipediaでアロマについて見ていたら、ローズマリーの活性、薬効のところが面白かったのでちょっと紹介しますね。

ローズマリー
活性、薬効
古代から薬用に用いられ、記憶力を高める効果があると言われた。西洋で大流行したペスト除けにも利用された。17世紀南フランスのトゥールーズでペストが大流行した際、ペストで死亡した人々から盗みを働いた泥棒たちがいたが、彼らはペストに感染しなかった。セージ、タイム、ローズマリー、ラベンダーなどを酢に浸して作った薬を塗って感染を防いだといい、このお酢は「4人の泥棒の酢(英語版)」と呼ばれた。病気の原因はミアスマ(瘴気、悪い空気)であると考えられていたため、空気を清めるために病人のいる所や病院で焚かれた。イギリスでは、監獄熱の感染予防に法廷に持ち込まれた[3]。ローズマリーをアルコールと共に蒸留したローズマリー水(ハンガリーウォーター)は、最初薬用酒として、のちに香水として利用された[6]。

消臭効果や抗菌作用、抗酸化作用があり、肉の鮮度を長持ちさせることからヨーロッパでは古くから肉料理にしばしば使われている。カレーやポトフ、アイントプフ等のスパイスとして利用される。

また、乾燥ローズマリーを95%エタノールで抽出したもの(精油は含まれない)には、高い抗ウイルス活性、抗酸化活性が認められ[8]、その消臭効果が商用消臭剤にしばしば応用される。精油の成分は化学種(ケモタイプ)により異なり、各成分の含有量は化学種、産地、生産年などでも異なる。カンファーを含む精油は中毒事例が多いが、ローズマリー油のカンファーの含有率は、多い時で50%を超える。
(Wikipediaより)

他にも面白いと思ったものがあるので、また紹介しますね。
スポンサーサイト

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

ココナッツオイルその3
先日紹介したココナッツオイルですが、セブンネットさんからのメルマガでも取り上げられてました。
メルマガのタイトルは
ダイエット&ボケ防止ココナッツオイル本特集
です。

ココナッツオイルについての書籍が30冊購入できるサイトにリンクされてました。
本当にココナッツオイル流行ってるんですね~~~。
せっかく買ってあるし、ちょっとずつ使ってみるかなぁ・・・??

取り扱いの書籍の中にあった、アルツハイマーの改善&予防に! ココナッツオイルでボケずに健康―1日大さじ2杯から 太りにくい! アンチエイジング効果も!の本の内容説明が↓。
ココナッツオイルでボケずに健康 アルツハイマーの改善&予防に!
ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は、ガス欠になってしまった脳のエネルギーになります! 認知症の改善や予防に1日スプーン2杯の新習慣、試しませんか?
「アルツハイマー病が、ココナッツオイルで治療できること」を米国医師メアリー・T・ニューポート氏が発見し、日本でも、ココナッツオイルが注目されています。この本では、なぜ、ココナッツオイルが、アルツハイマー病に効くのかを、ていねいに紹介します。ココナッツオイルは摂取後、2~3時間後には効果がでることが多いので、試してみても損はない方法といえるでしょう。日本でも、社交ダンスのステップを思い出せなくなっていた70代の男性が、大会前にココナッツオイル入りのカレーを食べることで、今までと変わらず踊れています。さらに、この本ではココナッツオイルの特徴や入手方法、おいしい食べ方もたくさん紹介。ココナッツオイルは認知症の治療のほか、予防効果もあり、アンチエイジング効果の研究結果もあります! 美容や健康が気になる人も、ぜひ挑戦してみませんか?
ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は、ガス欠になってしまった脳のエネルギーになります!認知症の改善や予防に1日スプーン2杯の新習慣(「近刊情報」より)

認知症の予防にもなるんですね・・・。
一度本屋さんで見てこよ~~~。

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

機種変更
iPhoneを機種変更しました。

前の機種に比べると遅く、重くなった気がするのは気のせい・・・??
私のだけなのかなぁ???

ということで、新しいiPhoneから初めての更新しようと思ってましたが、いろいろと雑多な用事に阻まれたのでいつものようにPCからの更新です。
そういえば、新しいOSが出たようなので、アップデートするか悩んでみます。

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

ココナッツオイル
最近、ちょこちょこココナッツオイルについて目にするなぁ、と思ってましたが、テレビでも取り上げられたんですね〜〜〜。
生活の木さんから頂いたメルマガにもココナッツオイルについて書かれてました。

私もココナッツオイルはサプリとして入手済みですが、食べなれない人がいきなりココナッツオイルを摂取すると腹痛になる可能性があるのでお気をつけ下さいね。
私の周りでも数名、ココナッツオイル摂取後に腹痛になった方がいらっしゃいます。
食べ慣れてない方はまずは少量から取るようにした方がいいかと思います。

生活の木さんからのメルマガはの内容は↓。
1/24(土)にTVで「有機バージンココナッツオイル」が紹介され、当店でも放映直後から多くのお問い合わせをいただいています。
今の季節、白く固まってしまうココナッツオイルですが、使い方はとっても簡単!生活の木では、簡単・おいしい・手軽に楽しめる使い方をご紹介しています。
・おいしく簡単に摂ろう!
ハーブコーヒーやカモマイルなどのハーブティー、スムージーにスプーン1杯入れるのが簡単でおすすめです。
今の時期は白く固まっているので、バターと同じように使えます。
また、スライスしたリンゴやバナナをココナッツオイルで焼くと、香ばしい簡単スイーツに!
とっても美味しいのでおすすめです。
・ココナッツオイルで「うがい」も!
アーユルヴェーダの商品も扱う生活の木では、昨年から‘オイルプリング’もご紹介しています。これは「うがい」のこと。
口に含んで、ブクブクすると口内環境を整え、エイジングケアにもおすすめです。
生活の木では、有機バージンココナッツオイルをはじめ、ハーブコーヒーや各種ハーブティーをご紹介しております。香りもとっても良いのでぜひお試しください。皆様のお越しをお待ちしております。
(生活の木さんメルマガより)

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

イミュネッセンスカプセル
今朝、アロマの友達と話してるときに出てきたイミュネッセンスカプセル、入ってる精油は何か調べてみたら、昨年3月に商品が少し変わったんですね。
イミュネッセンスカプセルは、多分最初に農場研修に参加したときに、お話に出てきてたカプセルだったと思います。
私はまだ試したことないのですが、友達にはとってもよかったそうなので、機会があったら是非試してみようと思います。

新旧サイズのお知らせは↓です。
プラナロム社イミュネッセンスカプセル BIO認定・内容成分・化粧箱サイズ変更のご案内
現在販売しております『プラナロム社 イミュネッセンスカプセル』の内容成分・内容量が下記のとおり変更になりましたので、お知らせいたします。
また、今回のロットからBIO認定がされた商品になります。
・旧サイズ
69mm×94mm×25mm
内容成分 ラヴィンツァラ精油
クローブ精油
タイム・サツレオイデス精油
ヒマワリ油
ゼラチン
グリセリン
トコフェロール
・新サイズ
72mm×106mm×29mm
ラヴィンツァラ精油
クローブ精油
タイム・サツレオイデス精油
ナタネ油
ゼラチン
グリセリン
トコフェロール
(健草医学舎さんHPより)

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告

参考書籍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。